ボランティア・コンサルタントになってみませんか

会員クルー登録はこちらです。

プロボネット事務局メンバ

事務局メンバ(一部)です。一緒に活動しましょう!

「プロボノ」という言葉があります。ゴミ拾いなどの「体」を使ったボランティアや、寄付などの「お金」を使った社会貢献ではなく、皆さんがお持ちの「スキル」「経験」「知識」を生かした、新しいボランティアの形です。知識社会が先行しているアメリカでは既に何万人もの人が参加して、新しい社会貢献の形として認知されつつあります。

一方で、日本ではまだまだ「社会貢献」とか「ボランティア」というと大仰なイメージがあり、家庭や仕事を犠牲にしないと難しいイメージがあるかと思います。

プロボネットでは、もっと多くの人が日常的に社会貢献ができる社会になるべきだと考えています。そこで、より気軽な形で、今までの会社生活で自然に培った知見を生かすだけで社会に貢献できる仕組みを作りました。

具体的には、平日の夜、2時間程度、NPOなどの経営者に対して、対面でアドバイスしていただくことが基本の活動です。

1回だけのこともありますし、最大5回程度の打ち合わせ出席をお願いすることもあります。基本的には既にお持ちの知識を活用して経営課題に関するアドバイスをしていただく活動になります。(詳しくはこちら) 既に2年、40件以上の実績があり、150名以上のクルーが登録されており、実施方法については確立していますので、安心して参加いただけます。

社会人として何年も仕事に打ち込んできた皆様には、必ず、何らかの自分では気づいていない専門性があります。ぜひ、その経験や知識を、会社だけでなく、社会にも還元していただければと考えています。

コンサルティング経験の有無は問いません

さらに、直接、経営者と話をし、経営課題に対して仲間とチームを組んで解決に取り組むことにより、自らのスキルを確認したり高めることもできます。また、終了後にはクライアントから感謝されるだけでなく、チーム・仲間と一緒に解決した達成感が得られます。

プロボネット活動を経験して頂くことは、参加者一人ひとりの今後の大きな自己成長と革新にも繋がるだろうと、我々は信じています。

その一歩が社会を、そして自分自身を変えるきっかけになります。ぜひ、ボランティアコンサルタントとしての、会員クルー登録をお待ちしております。


クルーの方はこちらから